12/24/2005

ALOHA in SHINAGAWA

連休の前夜、12/22の晩に ALOHA in SHINAGAWAというコンサートに行ってきました。

個人的には、「ハワイアン」なものを期待していたんですけど、メインは大橋一夫の大橋節夫作品群でありました。

# ま、それはそれで良いのですけれどもね

三部構成だったんですが、うーーむ。プロといっても、みんながうまいとは限らないのね、というのが感想でありました。これなら、MXテレビのおばさんバンドのレベルも許せる(というか、良い勝負というか)なのだなぁと思った晩でありました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

04/25/2005

Tingaraのコンサート会場に流れていた香り

先日のTingaraのコンサート会場では、今回のコンサートのために作られた香りが流れていました。創香家の金澤明美さんによるものでした。

私たちは、開場時間より少し早めに会場に着いていたために、ドアが開くと同時の入場となったんですが、その時にいい香りが流れてきました。香水などの匂いって、一歩間違えると暴力的にすらなったりしますが、今回は会場におかれたオブジェとともに、とてもいい雰囲気を作り上げていました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

04/23/2005

ティンガーラのコンサート

夕べは原宿クエストホールで ティンガーラのコンサートに行ってきました。

今までCDか大ホールでの演奏しか聴いたことがなかったんですが、小振りなホールでのコンサートも良い感じでした。一曲一曲をいつもより味わえた感じです。

コンサートのあとで食事に行きましたが、ここではトラジさんの紹介でまた新しい方々と知り合いになれました。楽しいですね、こんな感じで友人が増えていくというのは。またまた新しい展開が見えるんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/10/2005

てるりん逝く……

あぁ、 てるりん大統領が亡くなってしまったのですね。

てるりんというよりも、「りんけんバンド」のリーダーである照屋林賢のお父さんといった方が分かる人は多いのかも知れませんね。

きょうは「平成ワタブーショー」でも聞きながら、午後の仕事をします。

合掌

| | Comments (2) | TrackBack (0)

03/06/2005

帰ってきました

なかなか疲れたけど面白い大阪旅行でした。

金曜の晩はホテルで会い方と合流してから近くのビルのてっぺんのレストランに行きました。大阪城公園にあるビルなので、回りの見晴らしは抜群。

翌日は、まず朝のうちに歩いて大坂城の中の梅園を散歩。ほぼ満開。ウグイスも何羽かいたりして、良い感じです。朝早いので、人出もそれほどではないし、のんびりできます。

いったんホテルの部屋に戻ってから万博記念公園にある民博へ。昼食をはさんで4,5時間いたのかなぁ?電子ガイドのシステムが不調でして、途中で係りの人が館内を回って端末を回収していました。頑張れパナソニック。

気が狂ったように写真を撮って、気がついたら館内だけで300枚以上撮ってました。でも、これは正解だったみたい、最後に買おうと思っていた館内のガイドブック(図録)のうち、肝心のオセアニアが入っている方が売り切れになっていました。

出口近くのミュージアムショップで、口琴、ムックリ、民族音楽の本を何冊か買って大満足。

帰りに心斎橋に出てちょっとうろうろしてから、なんとなくここにしようと決めた店に入って食事。前から食べようといっていたてっちりとその他色々と食べてこれまた満足。フグは何度も食べてるけど、身も味もしっかりしてて良かったぁ。

最終日は午前中に大坂城の回りを散歩。天守閣には登らずに、散歩しましたが、リレーマラソンというのをやっていたので、なかなかにぎやか(面白かったけど、歩きづらーーい)

公園内にある弓道場で休憩がてら見学。ちょうど良い息抜きになりました。

昼前に一度ホテルに戻って休憩してからチェックアウト。地下鉄で動物園前まで行って新天地辺りをぶらぶら。お好み焼き(ミックスモダンだけど)とネギ焼を食べたら結構お腹一杯。

ここからゴロゴロかばんを転がしつつ四天王寺まで行って亀を見て帰ってきました。

# 疲れてるのかなぁ、長い文を書けない。なのに、だらだら一杯書いてるのが変だぁ。

前回は一人でブロンプトンで回ったのですが、自転車無しの今回も面白かった。でも、今度はもっと体調の良いときに行きたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/02/2005

風邪は治りつつあるのか

なんとか治ってきたような「気がします」。今週は、明日都内の取引先に出かけて、明後日は大阪で夕方4時半からのミーティング。(そんな時間から始まるミーティングで日帰りになっちゃうのがなんともはやですが)

でも、体調がいまいちなので、泊まってくることにしようかなと思ってます。(この場合、もちろん自腹です)

ただ泊まって帰ってくるのではつまらないんですが、今回は、以前から相方と一緒に行こうと話していた 民博 が目的。

ここは展示物も面白いんですが、展示方法がユニーク。しかも、今回は 「ポリネシア文化の誕生と成熟」を是非ともみたかったので、春までに行きたかったのです。

これからホテルを決めなくちゃ。

# 今回は二人なので、自転車は無し

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/31/2004

TINGARAのコンサートに行ってきました

ゆうべは国際フォーラムで行われたてぃんがーら のコンサートに行ってきました。

去年に続いて、大きなホールでのライブでした。去年は正直なところ「本当にライブであの世界を再現できるのか?」なんて失礼な心配が先に立ったんですが、今年は、素直に楽しみにしてました。しかも、睦稔さん がゲストに出ると言うこともあって、倍に楽しみ。

なかなか楽しいステージでした。睦稔さんにはちゃんとしまーを飲んでもらって、演ってもらった方が良かったのかもしれませんけどね :-)

睦稔さんのオリジナルの歌とてぃんがーらバージョンを比べられることも出来て満足。

コンサートのあとは、ほぼオフ状態。考えてみれば、ステージにいたメンバーともこんな風に飲んでいたんだなぁと思うと不思議な感覚でした。(皆さん、また近々やりましょうね。って、うちの都合かな?)

すべてひっくるめて、楽しい宵でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/12/2004

会社と個人のblog

このあいだから、わたしの勤めている会社では個人用のblogスペースが用意されています。これは、各個人が自分の判断で使えるもので、会社側からの内容その他に対するチェックは行われない、というものです。しかもそのスペース は会社のWebスペース本体に置かれています。

元々NetNewsなどへの投稿にも格別制限があるわけではありませんでしたし、この会社らしいという気もします。こういう文化(だと思っています)は無くならないで欲しいなぁと切に思う。

# もちろん、企業としてのメリットを考えた上での判断だということは十分承知してます

とりあえず登録はしたんですが、案の定日本語をそのまま放り込むとうまく表示されないので、これからちょっとやり方を考えてみようと思います。(今は出張中で、外にやることが色々とあるので、仕様を調べることすらやってません)

| | TrackBack (0)

06/11/2004

レイ・チャールズ逝く

レイ・チャールズが亡くなってしまいました。個人的にはレーガンの死よりもよっぽどショックです。肝臓疾患からの合併症ということです。

テレビやWebの記事でもLegendの死として扱われています。73歳かぁ。

残念です

| | Comments (1) | TrackBack (0)

04/25/2004

アジアンな森へ行ってきた

かつて、うちの前に住んでおられた 「みるく」 が出るということで、「アジアンな森」というイベントを覗いてきました。

DSC_0039.jpg

以前からこの森でのイベントは知ってたんですが、なかなかタイミングがうまく合わなかったり、天気が悪かったりしてなかなか自転車で行くことが出来ませんでした。きょうは絶好のポタ日和でしたので、もろもろの雑用を済ませてから出かけてみました。

とりあえず地図を持って行ったし、GPSにもだいたいの位置をセットしていったんですが、ちょっと失敗。何となくこっちかなぁ、と思って走るうちに丸太を使った階段が出現。押して上がってみると、先にもいくつもの階段が……

目的地が近すぎてウォーミングアップもいい加減なまま走ったせいで、妙にへろへろ状態。ここまで来たら戻るのもつらい。前方からはチン、ケンガリの音が聞こえてきます。方向は間違いない。押しましたよ、押しましたとも。その場所は山を崩して造成した中の遊水池に植林をしようとしている途中のようです。だから、地面はふかふか、乗っても押してもしんどい。それでもなんとか押し切ると、今度はワイヤが張られた柵が……

自転車を横にしてワイヤの間を通しました。(しかし、あんなところに誘導されるとは……)

着いてみるとそこではこんな光景が広がっていました。

DSC_0016.jpg

会場にはネパール舞踊の人たちやタイの人たちの姿が見えました。(他にもいろんな人がいたけど、区別がつかない)

ゆっくり行きすぎたので、演奏、踊りはほとんど見損なっちゃったんですが、楽しそうな雰囲気は伝わってきます。今度はちゃんと朝から行ってみよう。(二日酔いじゃなく起きられればですけどね)


| | Comments (0) | TrackBack (0)