01/25/2004

疲れると

nasubiさんにトラックバックをしていただいて、blogを見せていただきました。

同年代なのかな、と思いますが、  http://kazumoto.air-nifty.com/nasubi/2004/01/post_12.html  を見てちょっと考えちゃいました。

実は、友人のうち何人かが、ここ数年で厳しい状態になっていたりしました。もちろん、当人も大変なんでしょうが、まわりもそれなりに苦労した覚えがあります。

苦労という表現も、あまり正しくない気がしますが、こういうことです。自分自身にこのような状況に対する経験がなかったので、どのように接したら良いのかがわからないんですよね。でも、気になるので本を読んだり、Webを見たり、いろいろとするわけですが、そうするとそこには「がんばれという周りの声が大きな負担になる」というようなことがでているわけです。

基本的に、周りの人間としては積極的には何も出来ないんだと理解しているんですが、でも、目の前で見ていると何とかしたくなるんですよね。

難しいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)