07/04/2004

三ツ池公園

わたし、どうも方向感覚がおかしいみたいです。

って、いわゆる方向音痴、って言う感じではない(と思う)んですけどね。自分の家の周囲20km位の場所の方向がよく分かっていないようです。今までjは、電車での移動がメインでたまに車とか、バスで動くことがあっても、その方角ってちゃんと把握してませんでした。

鶴見って、うちの南方向、せいぜい南東に当たると思ってたんですけど、地図を見るとほぼ真東なんです。

しょっちゅう自転車で走っといて、そう言うのも間抜けなんですけどね。言い訳をすると、うちの近所では鶴見川やその支流って南東方向に流れているんですよ。で、なんとなく……

昨日(7/3)は軽ーーく流してみようかなということで、恩田川から鶴見川方面に向かってみました。でも、今日は何となく一般道を走ってスタート。十日市場をスタートして、中山を越えた辺りで中原街道との交差点。ここから東京に向かう方向は以前車で走ったときの、狭くて、坂があって、渋滞して、っていう、まぁろくな印象が無かったので、避けていたんですが、試しに行ってみようかと思い左折をしました。

最初のうちは、記憶通りの狭い道だったんですが、港北ニュータウンの辺りからきれいな、そこそこの幅の道になっていました。交通量もそれほどではなく、自転車で車道側を十分走っていけます。気持ち良く坂を登りきって、港北ニュータウン内に入ったところで、しばし考えます。さて、どこへ行こうか。なんの決心もつかないまま進んでいくうちに東急のショッピングセンターとかが見えてきました。いわゆるセンターの辺りです。交差点で四方を見てみると、何やら魅力的な上り坂が見えています。ゴー。

上がってみると、短い坂で、昭和大学の病院に入ってしまいました。病院に用はないのですが、周りを見回すと、そこは都筑中央公園の入り口にもなっていたのでした。

200407031.jpg

なかなかきれいな感じですが、中を回るコースには階段を設けてあるようです。まぁ、自転車は通るな、ということなのでしょう。素直に外周から迂回します。

公園を回り込むと、鶴見川の支流の一つである早渕川に出ました。

最初のうちは、未舗装だったりした川沿いの道も途中からはきれいな舗装路になりしばらくはそのまま進んでみます。

200407032.jpg

もう少しで鶴見川に合流と言うところまで来てしまいましたが、このまま合流もつまらないし、水分補給もしたいので、少し川を外れると、高田というところに出ました。(港北区ですね)ここのコンビニで補給。余った冷たい水を頭からかけると気持ち良い気持ち良い。去年は何回こうやって、水をかぶったことか。

ここでリフレッシュをして、鶴見川に向かいます。東横線の手前で合流して、そのまま二国(R1)に入り、横浜方向へ(実は、これも頭の中では西に行く感じなんですが、地図でチェックすると北西乃至は北って感じなんですよね)

でも、すぐに外れて内陸側へ入ると、左の方に小高い丘が見えます。緑に包まれて、鉄塔も立っていて。なんだか面白そう。ふらふらしてると、三ツ池公園の看板もある。同じ場所かどうか分からないけど、行ってみよう。

そこまで行けそうな道の見当をつけて進みますが、なかなか立派な坂。(おかしいなぁ、ふらふらのんびりのはずが、いつも以上に坂ばっかりだぞ)まぁ、いいか。わしわしと上ったところで、十字路に当たります。これかな、という道をおりていくと大正解。三ツ池公園です。

自転車では入れないのかと思ったら、大丈夫なので、中をぐるっと回ってみました。全然期待してなかったんですが、予想以上に立派できれい。いま再整備の工事が進められているということですが、完成が楽しみです。

200407033.jpg

左回りに進んでみました。最初にコリア庭園(だったかな?)

200407034.jpg

自転車から離れるのも面倒だったし、今度落ち着いて来ようと思ったので、入り口の写真を撮っただけですが、こんなヤツを発見。

200407035.jpg

なにやら愛嬌のある顔で気に入っちゃいました。狛犬のように左右にいるうちの左側にいた方のアップです。

池のまわりの道はこんな感じです。

200407036.jpg

広いし、木陰がまた結構気持ちが良いです。

公園の奥の方では水遊びが出来るスペースがあって、子供たちがこんな感じでお遊び中。

200407037.jpg

そして、池の方には石が組まれていて、こちらでも遊んでいます。ザリガニでもいるのか?

200407038.jpg

いやぁ、いままで名前だけは知っていたけど、ずいぶん良い感じですね。今度ゆっくり来るのも良いかな、なんて思ってます。 (でも、最初から予定すると前後の坂を考えて駄目かも)

この後も、のんびりふらふら走って帰宅。55kmくらい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)