01/02/2019

さて、学校はどういうことになっているのか

奈良大学での勉強も、三年目が終わりかけています。二年目で卒業論文は完成させたんですが、卒業年度のスクーリングの最終受講可能日を間違えていたり、仕事を再開してしまったので、テキスト科目を終了できなかったりで、一年延長。

夏にスクーリングに出席し、秋口に建築史、言語伝承論の試験も合格。最後の4単位をめざし、去年いったん再提出となった史料学概論のレポートを再提出・合格。12月に試験を受けましたが、さて、どうなんでしょう。万が一不合格の場合、1月いっぱいにもう一度試験を受けて合格しないといけない状態。
今年は、仕事も忙しくなるようで、

さぁ、どうなるんでしょう。

| | Comments (0)

04/18/2016

五人組にはいれてもらえそうにないな

古文書学、ユルユルと進行中。

 

う~~ん、これでは五人組に入れてもらえなさそうです。

 

1

 

これでも、後ろの方の連分に比べると明らかにわかりやすい。当時は、本当にみんな読めたのか……

| | Comments (0)

04/14/2016

古文書学 初日

教科書も届いたので、いよいよお勉強開始です。

 

まずは、文化財購読Iと古文書学からやってみようということで、各々の教科書を読み始めています。

 

古文書学は「判読から解読へ 古文書入門」という本が教科書に指定されています。

 

最初の方にこんな簡単なものでも気を抜かないでやるように、というようなニュアンスで示されている文書がありました。

 

1

 

なんだか、読めないぞ!ってかんじですが、いま時点で分かる範囲、と思って挑戦した結果です。

 

2

 

う~~ん、読めるようになるのかなぁ

| | Comments (0)