« February 2016 | Main | May 2016 »

04/29/2016

フェムトセルの道険し

我が家は、長年携帯電話のサービスに恵まれていないんです。

色々なキャリアで若干の差はあるんですが、木造の2階建てで、1階はほぼダメ。2階だとかろうじてなんとか。家の前の道でも、結構怪しい。
何年か前にホームアンテナ(フェムトセルですな)をつけて良くなったんですが、装置の更新が必要ということで、新しく送られてきた奴がぜんぜん繋がらない。質問メールとかも出したんだけど、まともなフォローがないままに。
しばらくしたら、「使用実績がないので装置を戻せ」と。そりゃぁつながらないんで、使用実績はないわけで。
何年かそのままだったんですが、少しは事情も変わったのだろうかと、「この辺つながらないよ」レポートをしたら、ホームアンテナを勧めてきました。まぁつながればいいんで、もう一度つけることに。
前回は、機械だけ送られてきて勝手に作業をしたんですが、今回は現地調査+設置を向こうがやるというのでお願いしました。
電波の状態を確認すると、まぁ屋内外とも不良ということで、ホームアンテナを設置。一応固定しなきゃいけないんですということでLANの口からワイヤーで固定。やってる方も、「これだけなんですけどね」と苦笑い状態。普通のワイヤカッターというかニッパーでプチンと切れます。ま、お役所対応ということで。
後日、開通したからね、というメールがソフトバンクから来たので、電源を入れたんですが……つながらない。
何をやっても、つながらない。
30分以上ダメだったら連絡を、ということでしたが、念のため24時間ほど待ったけど、
つながらない
翌朝、受付開始直後にサポートにかけたら担当が忙しいので翌日コールバックとか言い出すので、「じゃぁ、これいらないから引き上げてくれ」と言ったら、「ちょっと待ってください」。
30秒ほどして、「いま電話があいたので、転送します」って、そば屋かい君は。
その後30分ほどサポートの人とあれこれ(まぁ、前日自分でやったことばかりでしたけど)やったけど、やっぱりダメ。
リモートで装置診断するので、3,4営業日待って欲しいと。
で、翌日(って、今日ですが)電話があって、装置の内部不良でした、交換させてくださいとのこと。
あさってあたりに装置が送られてきて、そのあとにまた工事の人が来る予定。 <ーーーーー 今ここ
さて、結果はどうなるのか?
などという現実逃避をしていますが、現在レポートを書いてる真っ最中です。仕事のレポートなんかだと、相手のレベルに合わせて適当にかけるんですが、久しぶりの学校のレポートなので、そのへんのさじ加減がわからなくて苦戦中でございます。

| | Comments (0)

04/18/2016

五人組にはいれてもらえそうにないな

古文書学、ユルユルと進行中。

 

う~~ん、これでは五人組に入れてもらえなさそうです。

 

1

 

これでも、後ろの方の連分に比べると明らかにわかりやすい。当時は、本当にみんな読めたのか……

| | Comments (0)

04/14/2016

古文書学 初日

教科書も届いたので、いよいよお勉強開始です。

 

まずは、文化財購読Iと古文書学からやってみようということで、各々の教科書を読み始めています。

 

古文書学は「判読から解読へ 古文書入門」という本が教科書に指定されています。

 

最初の方にこんな簡単なものでも気を抜かないでやるように、というようなニュアンスで示されている文書がありました。

 

1

 

なんだか、読めないぞ!ってかんじですが、いま時点で分かる範囲、と思って挑戦した結果です。

 

2

 

う~~ん、読めるようになるのかなぁ

| | Comments (0)

04/11/2016

なんちゃってヘッドレスト

Street Machine Gte用のヘッドレストを作ろうと思い立って、近所の店で適当な金具を買ってきました。

 

Seat_1_2

 

まぁ、こんなもんでも何かの足しにはなるのかなというものを組み立てました。

 

Seat_1_1

 

本当は、もう少し用途にあった形の金具があればよかったんですが、とりあえず組み合わせてみました。具合が良さそうであればネジ止めでもと思ってます。

 

で、最大にして最後の問題は、取り付け。

 

シートには穴が2つ開いていて、これを使えばいいんですが、どうもインチネジのようで、いまスペックを確認中。

 

みんな、もうミリネジにしようよ……

 

Seat_1

| | Comments (1)

04/10/2016

お花見2号

昨日久しぶりに New Word Tourist で走りましたが、今日はお花見2号こと Street Machine で出動。

 
車止めのないところを選んで走ってきました。
 
近所のJA横浜の売店に行ってちょっとかさばる野菜なんかを買ってきました。さすが、こういうときはリカンベント強い!
 

1_1

 

花の下を走るには最高です。一週間前に復活したかったなぁ

 

1

|

04/09/2016

自転車生活復活、か?

温かい良い日になりましたねぇ。 きょうは、朝一で野暮用がありました。実は、去年の11月末にCycle Tokyo!のガイドでブロンプトンを輪行で都内まで往復したのですが、そのときに右肘の古傷を痛めてしまいました。

 

最初は大したことないと思っていたのですが、結局丸4ヶ月以上自転車に乗れないことになってしまいました。昔に痛めた時はもっと長くかかったので、まぁ良かったのかなぁ。

 

ということで、きょうはリハビリがてら近場をちょろちょろと。

 

恩田川を遡上して、東京都に入ったあたりです。

 

20160409_1

20160409_2

20160409_3

 

桜の花びらってわかっていないと、ちょっと怖いかも。

 

20160409_4

 

三方護岸された川ですが、それなりに自然な雰囲気が出るもんです。

 

20160409_5

20160409_6

 

近所の街路樹もそろそろ葉桜です。

 

20160409_7

 

明日はリカンベントを引っ張りだしてみようかな

| | Comments (0)

04/08/2016

2016/4/5 難波

ぼたん鍋の翌朝は、麦とろ付きの朝食。

 

20160405_1

 

宿の直前のバス停から篠山口駅まで移動しましたが、その前に写真を何枚か。

 

20160405_2

 

20160405_3

 

昨日と逆に丹波路快速で大阪駅まで。

 

20160405_4

 

途中の景色も桜で綺麗です。

 

20160405_5

 

綺麗になった大阪駅から環状線で森ノ宮駅まで進みます。

 

20160405_6

 

かれーうどんがウリの店で昼食。

 

20160405_7

 

店を出て、しばらく中央大通を西に進んでいくとマンションの下にもこんな看板が現れました。

 

20160405_8

 

そして、その先には難波宮跡公園。

 

後期難波宮の大極殿の基壇が復元されています。ここで周辺を見ながらちょっと休憩。

 

20160405_9

20160405_10

20160405_11

 

神町筋との交差点の対角線上にあるのが、大阪歴史博物館。

 

あまり時間はなかったのですが、見てきました。学生証を出して、大学生料金。いやぁ、ダメだって言われたらどうしようかと思ったんですけど、OKでした。

 

20160405_12

 

8階のあたりから大阪城を眺めました。時間があれば、あっちも行きたかったんですが、残念ながら、今日は上から見下ろすだけ。

 

20160405_13

 

新大坂駅までは、このファンキーなラッピング車両でした。

 

20160405_14

 

新幹線に乗って東進。愛知あたりまでは結構いい天気だったんですが、静岡に入るとこんな感じに。富士山の見える側の席をとったんですが、残念。

20160405_15

 

と思ったのですが、小田原を過ぎてから、顔を出してくれました。

 

20160405_16

 

さて、お勉強ちゃんとできるでしょうか。

| | Comments (0)

04/07/2016

2016/4/3 奈良から篠山へ

奈良での入学式も終え、ついでなので100名城めぐりもしていこうということで、本日は兵庫県篠山へ。

 

奈良駅からJRの直通快速で尼崎。尼崎からは丹波路快速で篠山口まで行きました。

 

201604_1

 

201604_2

 

途中でも車窓から桜を楽しめる絶好の時期でした。

 

201604_3

 

篠山口駅からタクシーで旅館に入り、荷物を預けて篠山城。

 

このお城は、最初から天守はなく、かわりに大書院というものを建てました。写真の真ん中辺りに三角形が見えているのがその屋根です。

 

201604_4

201604_5

 

ほぼ真四角の堀で、三方に馬出しと呼ばれる突出部が作られました。そのうち2つが綺麗な状態で残っている珍しいお城です。

201604_6

 

左手の桜が標準木。

 

201604_7

 

当日は城内の青山神社の例大祭。おそらく、傘提灯もそのためかと。

 

201604_8

 

大書院の中の一室がお祭り関係の席として使われていました。

 

201604_9

 

大書院自体は、維新の大波を乗り越えたのですが、1944年に失火により焼失しました。これを2000年に復元したものが現在の大書院です。

 

その時に作られた模型です。

 

201604_10

201604_11

201604_12

 

こちらは城内の青山神社。

 

篠山は長く青山氏によって治められていました。

 

201604_13

 

この神社のすぐとなりに小振りな天守台があります。

 

201604_14

 

こちらが天守台。

 

201604_15

 

街の中にはお城以外にも見どころがいろいろとありました。ここは旧裁判所を使った美術館。

 

木造の裁判所としては日本最古だそうです。

 

201604_16_2

 

こちらは馬出しの土塁部分。

 

そこそこの高さの土塁です。

 

201604_17

 

ちょっと見にくいのですが、左手の広場のようなところが馬出しの曲輪部分。

 

201604_18

 

篠山といえば、猪ととろろ、黒豆。ということで、街中にそんな看板がいっぱいあるのですが、一番の迫力はここでした。

 

201604_19

201604_20

 

このあたりの猪の猟期は11月中旬から3月中旬ということですが、その関係でしょうか、このお店も春から秋は休店だそうです。

 

201604_21

 

泊まったのはこちら。ぼたん鍋的なシーズンオフだからでしょうか、本日の宿泊は私達ともう一組。ゆったりさせてもらいました。

 

201604_22

 

201604_23

 

夕食はもちろんぼたん鍋と地酒、朝食には麦とろをつけてもらい、満足でございました。

 

| | Comments (0)

04/06/2016

2016/4/2 奈良で

今回、奈良には2泊したのですが、残念ながら同じホテルでの連泊ができませんでした。

 

ということで、朝一番にホテルの食事を済ませてから、まず次のホテルまで荷物を持って行きチェックインの手続きだけして、荷物を預かってもらいました。ま、歩いて数分のところ出し、天気も良かったので大した手間ではなかったんですが、ほんのちょっとめんどくさくはありました。

 

近鉄奈良駅から電車に乗り、大和西大寺で乗り換え。

201604_1

 

向かった先は、奈良大学。

 

201604_4_2

 

え~~っと、本人の入学式です。

 

201604_2

 

201604_3

 

通信制の学部に学士編入しました。さて、ちゃんと卒業までたどり着くんでしょうか。

 

お昼は学食。

 

201604_5

 

昼食後、学内の小さな博物館などを見学してから、奈良市内に戻ってきました。

 

もう2時位だったので、あちこち動かずに興福寺一本勝負。

 

ちょうど桜も満開となり、いい具合の人出でした。外国人も多かったのですが、西洋人が多いなぁという感じ。

 

201604_6

 

201604_7

 

201604_8

 

ザクザクとある国宝群を楽しませてもらいました。

 

以前にもこちらで見ていますが、阿修羅像をはじめ東京の博物館で見るのとは違ったイメージです。

 

201604_9

 

奈良国立博物館が半分以上が閉館していたので、中には入らなかったんですが横にある仏教美術資料研究センターが無料公開されていたので、見学してきました。

 

201604_10

 

少し足を進めて春日大社までと思ったのですが、飛火野をちょっと越えたあたりの茶屋で捕獲されてしまいました。

 

201604_11

 

結構疲れたので、この辺りでホテルに帰ることにしました。途中で赤膚焼のギャラリーに寄ったり翌日の朝ごはん用の買い物などをしつつ、20分ほど歩いてホテルに帰着。

 

新入生は、結構疲れたのでホテルの大浴場(ってほど大きくはなかったんですが)でリラックス。

 

晩ごはんは、良さそうな焼き鳥屋があったのでそこへ行こうと思って歩いている途中で、この看板に惹かれてしまい。やまと屋に入店。

 

201604_12

201604_13

 

いやぁ、お酒も食べ物もとても美味でした。鹿のフライ、筍ご飯などなど。スクーリングの時にまた来てみようとメモ。

| | Comments (0)

04/05/2016

2016/4/1 奈良へ

所要があって、奈良へ行ってきました。

 
新横浜から新幹線でまずは京都駅まで。
 
20160401_14
 
おやつをつまみながら読書など
 

20160401_15

 

写真だととても見えにくいんですが、白い雲の中に浮かぶ白い富士山が綺麗でした。

 

20160401_16

 
京都駅に到着。昼時だった、というより、これも目当ての一つだった駅構内の松葉。さて、何を食べるかな、と思った瞬間に自分のものも含めて何台もの携帯がビョンビョンと鳴き出しました。
 
地震警報。
 
久しぶりに聞いてちょっと動揺しちゃいました。が、周りの人はみなスルー。

結局、三重の方が震源でしたが被害もなく、結果オーライ。

 
オーダーは、相方が狙い通りにしんそば、
 
20160401_2
 
私は、ちょっとおつまみでお酒を頂いてからそばをいただきました。
 

20160401_1

 

ほう、

 

20160401_3

 

近鉄で奈良へ向かいます。

 

20160401_4

 

宿泊は奈良駅のそばなんですが、その前に(大和)郡山城へ。

 

20160401_5

 

現地ではちょうどお城まつりの期間中。生憎の小雨でしたが、桜が8部咲きくらいでいい感じです。

 

20160401_6

 

数年前から崩落の危険があるということで天守台の発掘調査、補修工事が続いています。以前は天守台のあたりも木が多く植えられていて石垣を痛めていたようですが、それも撤去され、見晴らしも良くなっています。

 

天端(石垣の一番上の線です)が凸凹なのは、他の部分の工事用に取ってっちゃった名残だそうです。

 

20160401_7

20160401_8

 

小雨の金曜日の午後なので、人出はまだまだ少なかったんですが、こんな出店も。

 

20160401_9

20160401_10_2

20160401_11

 

大和郡山の町中をJRの郡山駅に向かって歩きましたが、水路と道路が一体化してなかなか綺麗ですが、夜は間違って落っこちてしまいそうで怖いなぁ。

 

20160401_12

 

福島県じゃありません。

 

20160401_13

 

ここから、JRだと隣の奈良駅まで移動。夜は、これも念願だった蔵というお店で美味しいお酒と食事を頂いて一日目終了。

 

明日は本番だ。

| | Comments (0)

« February 2016 | Main | May 2016 »