« 今日の自転車 | Main | 近江城攻め しょの2 »

06/03/2012

近江城攻め しょの1

先週、仕事のついでに城を見てきました。

仕事自体は、木曜日の朝に飛行機で愛媛・松山。午後一番の仕事は順調に完了して、予定より一本早い飛行機で大阪伊丹空港へ移動。

この日の泊まりは、近江八幡だったんですが、伊丹からの経路が結構色々とあって、どれもみんな同じような感じ。

まず空港からバスに乗るかモノレールに乗るかが問題。バスに乗るにしても、行き先が新大阪、大阪、京都などが時間帯によって最善手が違う。また、モノレールに乗ると宇野辺で降りるか、蛍池か。

悩んだんですが、結局乗ったのは新大阪行き。京都線で野洲、琵琶湖線に乗り換えて近江八幡まで行きました。(どっちも東海道本線ですけどね)京都から先の区間に乗ったのは久しぶり。京都の西と東で随分雰囲気が違うのは気のせいか?

ホテルは駅のすぐそば。チェックインしてからしばし仕事をしてから。

前回は、ちょっと調べてひさご寿司に行ったんですが、今回は野生の勘で勝負。

駅のそばでも、大通りから一本入るともう普通の住宅地なんですが、ポツポツと店があるようです。
ふらふらと歩いているうちに目に入った「おはな」という店に突入。

地の物を何か、と頼んで出てきたのがガンゾ(小さいニゴロブナ)の刺身、テナガエビの唐揚げ(素揚げだったかな?)、稚鮎の天ぷら。こいつらを地酒でいただく。  うんまいです。


2_3


食べかけで汚い、申し訳ない!
1_3


3_3


ホテルに戻り、部屋に装備されているマッサージチェアーで面白がって遊んでいるうちに、「あぁ、やっぱりマッサージチェアは体に合わん」という結論に達して、就寝。


翌日は、野洲近辺で二件仕事を済ませてから、八幡掘のあたりによってもらったりして、ちょっと観光気分。

1_4


3_4


4

夜は、「かね安」というお肉屋さん・すき焼き屋さん。当然、こちら式の砂糖と醤油で作るすき焼き。家ではずっとこのスタイルだったので、懐かしい。

5

で、肉が大変美味しい。鳥取県出身、近江育ちのあやなみちゃん31ヶ月、A-4です。

# 認定書や子牛登記のコピーをくれるんですよ。

カウンターでおじさんといろんな話をしながら、すき焼きを堪能してからホテルに戻り、お城に備えるのでありました。

|

« 今日の自転車 | Main | 近江城攻め しょの2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日の自転車 | Main | 近江城攻め しょの2 »